Archive for 6月, 2006

当番弁護士と自由競争

2006年6月10日

ほぼ2年間無罪を争ってきた刑事事件の判決があった。裁判長は1時間40分もの間早口で判決書の原稿を読み続けていた。その締めくくりは、社会に対して重大な影響を与え、なんらの反省のない被告人の刑事責任は重いと言う言葉で締めくく […]

Posted in 日記 | No Comments »

くものはなし

2006年6月9日

朝起きると一番に玄関をでて入り口においている水瓶のところにいく。このなかで金魚を昨年から飼っていて、水瓶の淵をたたきながらおはようのあいさつをするとぱくぱくと金魚が寄ってくる。今朝もいつものように餌をやろうと水瓶をみたと […]

Posted in 日記 | No Comments »

金融商品取引法成立

2006年6月7日

参議院本会議で証券取引法の改正として金融商品取引法が可決され、成立した。1年6ヶ月後の施行となる。参議院での委員会審議では、与党側からも商品先物取引業界関係者の参考人に対して厳しい質問が相次いだ。今回の改正と並ぶようにし […]

Posted in 日記 | No Comments »

絵画の偽造

2006年6月7日

著名な画家の著作権侵害、偽造が問題となっている。構図が全く同じであり、ただ色彩が異なるだけである。芸術は「創造」が命でである。創造する人の感性で捉えられた心の動きをその作品から感じて感動を覚えるのである。これがどんなに技 […]

Posted in 日記 | No Comments »

裁判員裁判の準備

2006年6月6日

新しい市民が裁判に参加する裁判員裁判が3年後には始まる。まだまだ市民には理解が得られていない状況であるが、われわれ法曹もいままで経験したことがない制度であり、その手続きについてはいまからいろいろと協議しながら、学んでいる […]

Posted in 日記 | No Comments »

エレベーターの故障

2006年6月4日

今朝、事務所で仕事をしようとでかけたが、エレベーターの点検作業中の札がかかっていて事務所にはいれなかった。仕方なくいったん帰宅して1時間程経過して再びいったがまたまた作業中である。こうしたことを4往復くりかえした。大家の […]

Posted in 日記 | No Comments »

ライブドアに集団提訴

2006年6月3日

昨日と今日は仙台で行われた全国証券問題研究会に参加してきた。この研究会は、消費者側にたって証券問題事件を扱う全国の弁護士の集まりである。rnrn昨日は、正に国会で審議中であり、研究会のメンバーが参議院委員会審理で参考人と […]

Posted in 日記 | No Comments »

こんな日もある

2006年6月1日

ときどき、依頼者の方と裁判所にでかけると裁判は毎日あるのですかときかれることがある。依頼者の方にとってみれば、一生に一度あるかないかの経験をしているとの思いがあり、そのような事件が毎日、裁判所のいくつもの法廷で同時に繰り […]

Posted in 日記 | No Comments »

昨夜は、パソコンのご機嫌が悪く

2006年6月1日

我が家にきて5年になる3代目パソコンのご機嫌が悪く、ブログの日本語での書き込みを拒否する態度にでてきたため、こちらも面倒見切れなく、書き込みをあきらめた。ときどき我が家のマック君はこうなる。結構ハイテク機器もムラがあり人 […]

Posted in 日記 | No Comments »

Links

Calendar