Archive for 1月, 2007

犯罪被害者の権利

2007年1月31日

法制審議会は、被害者が刑事裁判手続において意見をいうことのできる権利などを認めた刑事訴訟法の改正案をとりまとめ、政府は今国会での成立をめざすそうだ。rnrn犯罪被害者の権利ってなんだろうか。被害者が復讐する権利だろうか。 […]

Posted in 日記 | No Comments »

NHKの報道の自由

2007年1月31日

NHKが従軍慰安婦問題に関して取材した側に対して、番組内容が変更になったことを十分に説明しなかったとして慰謝料の支払いを命じられた。このことのニュースの扱いがNHKと他のメディアと特に朝日新聞との間で大きな違いがあった。 […]

Posted in 日記 | No Comments »

山陰

2007年1月29日

鳥取県倉吉支部に弁論準備期日のためにでかけた。倉吉はラジューム泉で有名な三朝温泉にも近く、できれば車で行って温泉にでもつかって帰れればいいとは思ってみたが、この時期はおそらくは雪でノーマルタイヤの私の車では危険であると思 […]

Posted in 日記 | No Comments »

やはり格差社会

2007年1月29日

1月は、弁護士会のサラ金、クレジット相談を2回担当した。この相談は、担当する弁護士もボランティアであるが、相談も無料である。相談者が、既に経済的破綻に陥っている場合が多く、弁護士へのアクセスを容易にしようと従来は原則有料 […]

Posted in 日記 | No Comments »

団塊

2007年1月28日

昨夜は、文学座公演「踏台」を観劇した。角野卓造、渡辺徹さんらが出演し、おもしろい舞台であった。「団塊トリオが巻き起こす絶妙な笑いの渦」の宣伝文句どおり、テンポのよい進行のなかに笑いあり、悲哀あり、そして元気のでるような前 […]

Posted in 日記 | No Comments »

社会正義の実現は警察の職務?

2007年1月27日

弁護士法1条には弁護士の職務として「基本的人権を擁護し、社会正義を実現すること」がその職務内容に規定されている。「社会正義を実現する」との大上段に構えたこの言葉は少々気恥ずかしい思いもあるが、我々の職務遂行に際して常に忘 […]

Posted in 日記 | No Comments »

「えっあの人が」の事件示談

2007年1月26日

逮捕されて2勾留目(10日間の勾留が更新されてもう10日間の勾留)となっている「えっあの人がまた」の事件について昨日示談が成立した。被害者の対応は従前の被疑者との人間関係があり、比較的対応がよかったが、借金を抱えての示談 […]

Posted in 日記 | No Comments »

私が還暦なら憲法も還暦

2007年1月24日

澤地久枝さんの講演会にでかけた。県内の「9条の会」が開催した集会であった。憲法が施行されたのは昭和22年5月3日である。私はその前日の5月2日に生まれ、5回目の亥の年であり、還暦である。憲法も還暦を迎えたことになる。この […]

Posted in 日記 | No Comments »

実は、酔っぱらっています

2007年1月24日

この時間帯に帰ってきた。実は少々酔っぱらっている。rn今日は、弁護士会で司法改革推進委員会があった。委員会では裁判員制度の発足に関する弁護士会の取り組み等が審議されたが、当委員会からこの問題に特別に取り組む別の委員会立ち […]

Posted in 日記 | No Comments »

サラ金の次はクレジット会社

2007年1月22日

今日は、日曜日であったが、闘病中のお年寄りの依頼者と打ち合わせの日程がはいった。事務所にでてきていただくには、足の便と体の調子との関係で家族の方と一緒でなければならないので、休日を利用したのである。夫を亡くし、一人住まい […]

Posted in 日記 | No Comments »

Links

Calendar