Archive for 6月 10th, 2010

疑わしきは被告人の利益に

2010年6月10日

この刑事裁判の原則が,裁判の報道のなかであまり触れられることがない。重大犯罪について無罪でもでようものなら,犯人を処罰できないことが悔しいなどという被害者の方の意見が全面にでてしまう。確かに裁判そのものがすでに「疑わしき […]

Posted in 日記 | No Comments »

Links

Calendar