Archive for 11月 7th, 2007

依頼者がすべて正しいと思っている訳ではない

2007年11月7日

事件の依頼を受け,訴訟を担当することになってもその依頼者が絶対正しいと思って事件を処理するばかりではない。あやしいと,あるいは別の見方ができるとか,相手方の主張が正しいのではないかと思えるときがある。最近処理をしている事 […]

Posted in 日記 | No Comments »

Links

Calendar