札幌

2010年8月30日

20100828.jpg

適格消費者団体連絡協議会が札幌で開催されたために、札幌に来ている。昨日、1時30分から5時40分までの会議であった。前日、眠れない夜を過ごし、午前6時20分には家をでるということになったので、強い睡魔に襲われることもあったが、日程のなかに当方からの報告も組み込まれていることもわかり、気は抜けないものであった。興味深いテーマについての協議があり、だんだんと会議に引き込まれ、なんとか意識がなくなるほどには眠ることはなく、会議を終了した。実質的には、オブザーバーとして消費者庁からも参加があり、消費者庁との意見交換という内容になっていて、次回は消費者庁主催で消費者庁内での会議となるように検討したいとの消費者庁側の意見であった。懇親会になって、消費者庁の担当者のひとりから、数ヶ月前からこのセクションに配属され、適格消費者団体なるものがなんなのか全く知らなかったこと、そしてボランティアでしかも消費者の権利にとって重要な役割を果たしていることを知って「なんと奇特な方々がいるもんだ」が着任早々の感想であったとのこと、活動している当事者が感じている以上に「適格消費者団体」の知名度の低さが問題であるようだ。出席した担当課長は、消費者問題に精通している弁護士から出向している任期つき公務員である。次回は、消費者庁でというこの課長の企画も、「政治主導、事業仕分け」で実現は確約できないとか。政治主導というのも常に正しい判断がなされるということではなく、その評価はなかなか難しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Links

Calendar

  • 2020年11月
    « 5月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30