オープニングページをリニューアル

2008年6月19日

ホームページのオープニングページをリニューアルいたしました。スタッフが変わったにも関わらず,古いメンバーの似顔絵が掲載されていましたので,現メンバーのものに入れ替えた訳です。いつも事務所のメンバーの似顔絵を描いていただいているのは,当事務所の印刷物などアドバイスをいただいている池田庄吾さんです。適格に雰囲気をとらえていただいて,性格まで見えてくるように思います。表紙からみられていない方は,一度みてみてください。

このように,まずは事務所の雰囲気とメンバーを知って頂くことが,互いの信頼関係のなかで事件の処理ができるようになる出発点だと思っています。様々な事件と出会いますが,その事件にどう取り組むかは,互いの信頼関係がないと適切に対応することができません。最近,事務所の名称がカタカナ表示であったり,地域の名称とか,一定のイメージを先行させるような名称が多く使われるようになりました。私も,そのように変更しようかと思ったことがあったのですが,私たちの仕事は,人と人との関係に大きく影響されて成り立っているものであることを思うと,その「人」であることを常に表示して仕事をすべきではないかと思い,当面は,人の名前をつけた今の事務所の名称でいこうと思っています。アメリカでは,どの事務所も人の名前の名称の事務所となっています。外国系の事務所にいる長男の事務所も○○&××という2人の名前が事務所の名称となっています。どんなに大きな事務所となっても,やはり事件の処理は,一人一人の「人間」が処理するするのだということではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Links

Calendar

  • 2020年11月
    « 5月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30