国政選挙に続いて岡山市長選挙

2009年7月28日

8月18日に衆議院総選挙の告示,30日投票日,同日告示で9月13日投票で岡山市長選挙がなされる。国政選挙が熾烈化してくれば市長選挙はかすんでしまう。しかし,政令指定都市になって初めての選挙である。いままでの市長選挙以上に重要である。しかし,こうした情勢のなかで争点がはっきりとしない。名前も知らなかった人々が大勢候補者として名乗りをあげている。

今日の突然の事務所への訪問者の方も,こうした状況に危機感を抱いて新たに市長選挙にでることを決意したとのごあいさつであった。各政党とも国政選挙が忙しく,とうてい市長選挙など現段階で取り組めるはずはない。我々の生活に密着した課題だけに,政党も真剣に取り組む必要があるように思うが,そうはいかないようだ。政局の嵐に巻き込まれないように冷静な判断を必要とされている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Links

Calendar

  • 2021年9月
    « 5月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930