新年会

2013年1月9日

今日は、弁護士会の恒例の新年会があった。弁護士会の法律相談業務の状況、岡山独自の法律扶助事業(財団法人リーガルエイド)の業務の状況などについての懇談会とその後の懇親会である。いつもなら、新年の晴れやかな緊張感のなか行われるが、今年は別の意味での言いしれぬ緊張感に包まれたままであった。弁護士の信じられない深刻で想像だにできない規模の不祥事が発生し、会員の多くがこの問題の対応に追われている実態があるからである。それでも懇親会では24名の新しく弁護士登録した人々が晴れやかに挨拶にたった。24名といえばつい最近まで島根弁護士会の規模と同じぐらいの人数である。なんというタイミングに、岡山弁護士会に登録することになったのだろう。彼らが希望をもって誇らしく働ける環境を是非とも守り、創っていかなければならない。

この途中で、タイミングを図って、関係しているNPO法人(消費者ネットおかやま)の理事会に遅れて出席した。なにもかも事務局まかせになっていることが申し訳ない。消費者担当大臣が森さんという日弁連で消費者問題に取り組んできた弁護士であるだけに自民党となってもいろいろと期待がもてる。早速、「地方消費者行政の充実強化に対する財政支援措置を求める要請書を総理大臣と財務大臣宛に提出することを決定した。こうしたことに反応が期待できる担当大臣であることがうれしい。少なくとも民主党時代の山岡さんとは対応が異なると思われる。

実は、同じ時間帯に、もう一つの楽しい会が予定されていた。所属する奉仕団体の新年例会である。この日は、持ち寄った品物のオークション大会があるのだ。重苦しい弁護士会の新年会に出席し、少し希望の持てる理事会にでたが、最後の楽しい例会は欠席であった。今週は、まだ2つの新年会がある。前は「旗開き」などと呼ばれていた労働組合の新年会であり、最近はこうした言葉は使用していないようだ。弁護士になりたてのころ、争議事件に関与したことがあったことから例年新年会へのお誘いがある。私の年と歴史を感じる新年会となる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Links

Calendar

  • 2017年6月
    « 5月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930