法科大学院講義の始まり

2009年4月15日

今日から、岡大法科大学院での講義がはじまった。全15講座で7月末まで続く。毎週火曜日なので、準備は土曜日、日曜日にすることにしている。火曜日の午後は、この講義のためだけの時間にしている。これからしばらくは、予定がきびしく制限されることになる。今日も午前中に1件の弁論準備手続きの事件をすませ、ここ2週間のうちに提出の予定となっている原稿のチェックと出張中にも処理出来るようにその資料を作成した。そして、岡大の近くに自宅があるので昼食を自宅で食べて岡大にでかける。結局、今年は受講5名で行うことになった。この分野は、しゃべりだすといろんなところに話が発展していることになる。話す材料だけには事欠かないと自信をもって言えるからだ。それぞれの学生から簡単に自己紹介をしてもらった。学生の世界から実務の世界の見え方を感じられた。

講義を終えて、すぐさま岡山空港にでかけた。そして、今は成田にいる。実は明日から6日間の休暇をもらったのだ。来週火曜日の講義に間に合うように帰らなければならない。その準備もしておかなければならない。休暇の間に処理出来るように資料も持参している。ある機関紙の巻頭言の原稿も頼まれている。これも仕上げるべく資料を持参している。こんな制約がある旅ではあるが、しばらく電話からの解放を楽しみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Links

Calendar

  • 2018年11月
    « 5月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930