パリへ

2009年4月16日

20090415(001).jpg連休前で、円高、燃料給油チャージの低額化で北海道往復と変わらない格安のチケット。目的もなく、パリ行きを決めた。世界遺産の街で、ヘミングウエイ、サルトルらが通って原稿を書いていたというカフェでお茶をのみ、美術館をきままに廻ってみようという目的のない旅である。歴史と文化の香りをサンジェルマンの街角で十分に満喫して帰るつもりだ。カフェでは、ゆっくりと原稿も書いてみたい。先ほどチェックインをしたところ、なんと機材の都合でビジネスクラスに乗ってくださいとのこと。さい先よいスタートである

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Links

Calendar

  • 2018年11月
    « 5月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930