DOTS


[1]
 
赤い水玉の、草間彌生から借りてきたような赤い水玉のショッピングモールの、赤い水玉のトレンチコートを横目に、駐車場の手前、エントランスの赤い水玉のタイルの上で柔軟体操をしていると、赤い水玉のM子さんが赤い水玉の枝毛を気にしながら赤い水玉のピンヒールで歩いてくる足音が赤い水玉。赤い水玉のわたしの日傘をひろげて干していたら、赤い水玉の風が吹いて、青い車のたくさん走る道まで飛ばしてしまう、赤い水玉の車が停まっている上を。道へ出て車にひかれたら赤い水玉でなくなってしまうので、わたしのだいじな日傘をわたしは追いかける、赤い水玉のM子さんに笑われながら。M子さんは水玉赤子さんの頭文字なんでしょう、そうでしょう。

[1] http://www.d-mc.ne.jp/blog/575/?attachment_id=908

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です