むき出しのうなじが寒い


久しぶりに「らんまん句会」をお休みしました。
(前回はすべりこみで座るだけ座った。)
 
用事があったこともあったのですが、今回は主にリフレッシュ休暇です。

「道標」五月号きました。(現代詩のじゃないよ。俳句のだよ)
道標はほんのり赤くてアットホーム。
まるで某バイト先にいるみたいです。
新人特別作品として拙作を掲載していただいてます。
望月たけしさんが「空から十七文字へ ─石原ユキオ着水─」という文章を書いてくださってます。
ぎゃぼ。恐縮です。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です