原付バイク修理


今のDioにしてから、もう6年以上になってるので、そろそろ調子が悪くなったりしてきております。一度バイク屋さんにいかなければと思いながら行ってなかったら、ついに朝エンジンがかからなくなった。
午後あたたかくなってから、やっとエンジンがかかり、バイク屋さんに持っていく。
残念ながら買ったときのバイク屋さんが店を閉めてしまったので、前にライトの交換をしてもらって感じのよかった、「バイクの森」というお店に行ってみる。
修理内容は予想通りだったので、よかったものの、
・バッテリー交換
・後タイヤ交換
・プラグ交換
で、2万円近くが飛んでいきました。(涙

バイク屋さんには、「これで、あと3年は乗れるよ。」と言われたので、頑張ってのることにします。
バッテリーとタイヤは3本目。10万円ぐらいで買ったバイクやのによう動いててくれる。考えてみれば、恐ろしいコストパフォーマンスやな。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です