【VJメモ】LA PIERRE DJ記念パーティー @Lapierre&Emotion


久々のVJ出演でのメモです。

「LA PIERRE DJ記念パーティー @Lapierre&Emotion」にVJとして出演させていただきました。
毎度のことですが、主催者、DJの方々、ご来場いただいたお客様に感謝いたします!

今回のセットアップシート(タイムテーブルは変更になったため実際と異なります。)

VJセットアップシート

今回、初の2人チームでのVJを行ないました。
これまでもサポートとして、入ってもらって1つのシステムを2人でというパターンやブッキングで他のVJチームと競演というのはありましたが、今回のようにチームとして参加はとても有意義でした。

今回それぞれMacでVJソフト(DAiSU-K=GrandVJ,yuk-E=CoGE)を操作。カメラ2台を加えた4ソースをミキサーから出力。と言う状態。
素材は、イベントタイトル、出演者紹介素材をyuk-Eが担当。DJさんからいただいたリクエスト素材(主にビデオクリップ)をDAiSU-Kが担当。

イベントタイトル、出演者紹介素材はそれぞれで作ってパターン増やそうと言う話だったんだけど、バタバタしてて手が回らず、結局yuk-E任せにしてしまうという。。。
現場でのプレイでは、圧倒的な安定感と隙のなさが一番の効果。一人ではどうしても素材選びや機材操作が追いつかず隙ができたり、システムトラブルで安定しないことが出てくるところを、2人でプレイしてミックスすることにより、片方が素材選びなどしている間は片方がしっかりプレイする、片方のシステムが落ちても再起動の間は片方がフォローできるという形になる。結果、気分的にも余裕ができて楽しくプレイできる。
また、ソフトとプレイスタイルが違う事で、ミックスに幅が出来てクオリティも上がる。と相乗効果が大きい。これが今回、一番の収穫。

その他、今回、プロジェクターを使わず、液晶ディスプレイでの映像出しというのも面白かった。特にDJ背後に映像を出す場合、プロジェクタだとどうしてもDJにかぶってしまうことが多いし、照明との干渉も発生する。それが大型ディスプレイだと起こらない。また、プロジェクタで壁面や簡易スクリーンへの投影に比べて、見た目の解像度が高いというか、やはり映像がキレイに見える。すごく良かった。

今回、DJ NarutanによるUST配信もしていました。VJの映像+TapSTREAMを使ったスイッチングで面白い配信になっていたと思います。
録画データが以下にあるので、よければご覧ください。
http://www.ustream.tv/recorded/16330307

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です