【レビュー】IIJmio高速モバイル/D ネット中継でも使えるMVNO方式LTE回線


外出先のネット中継で頭を悩まされるのが、回線環境です。
会場によってはネットワーク環境が整備されている場合もありますが、ほとんどの場合は自前の回線を用意する必要があります。この数年でモバイル回線の種類も増え、3G、WiMAX、LTE、と選択肢は豊富です。ネット中継では、回線速度だけでなく、安定したスループットや屋内での電波確保が大事になってきます。同時にコストとのバランスがとれる選択肢としてNTTドコモを利用したMVNO方式のLTE+3G回線・IIJmio高速モバイル/Dのレビューです。

LTE+3Gでほとんどのエリアで安定した通信が確保できる

LTE回線のアンテナ整備が進み2013年以降は屋内や都市部以外でも安定した通信ができるようになってきています。また同時にLTE回線の電波が入らない場所でも3G回線での接続が確保できるので低帯域とは言え配信が確保できるのもメリットです。
現状では、同じ高速回線のWiMAXよりもLTEの方が有利になっています。

MVNOでコストカット

MVNOは、プロバイダなどが通信事業者の回線を借りて提供するもので、キャリア回線よりも低価格で利用できます。ただし、その分、1ヶ月に使える通信量が少ないので配信回数が多かったり、配信時間が長い場合は注意が必要です。
基本的な通信容量と月額費用は以下のようになります。

プラン名 速度制限通信容量 月額費用
NTTドコモ Xi・パケホーダイ フラット 7GB(超過後2GB単位で購入可能) 5,985円
IIJmio 高速モバイル/D ライトスタートプラン 2GB(超過後100MB単位で購入可能) 1,596円

短期間での通信速度制限の把握が大事

NTTドコモの場合、月7GBの制限とともに、3日以内で1GBを超える通信をすると、通信速度制限がかかることがあります。またIIJ以外のMVNOの場合、1日の通信量が300-500MBを超えると通信速度制限がかかることもあるので、各サービスの注意事項など、細かい部分のチェックも大事です。

IIJmio 高速モバイル/Dがネット中継利用に向いている理由

現在、IIJmio 高速モバイル/Dでは、通信速度規制をクーポンでコントロールします。ライトスタートプランでは、月2GBのクーポンが付与され利用できます。使い切った場合は100MB/315円(税込)で購入が可能です。また月2GBのクーポンは余った場合、繰り越され最大4GBまで貯蓄されます。
そしてクーポン容量がある限りにおいては、速度制限はありません。
また、クーポンにはON/OFF機能があり、配信など高速通信が不要な場合は、無駄に使うことがありません。
(クーポンON/OFFは、スマホアプリ「みおぽん」で簡単に切り替え可能です。同時にクーポン残量も、ほぼリアルタイムで確認が可能です。)

LiveShellを例にすると、800kbps設定で2時間程度の講演会を中継して、600-700MB程度を消費します。
この場合、月2GBのクーポンで3回程度は配信が可能ということになります。

テザリングできるスマートフォンを持っている場合は、モニター用のPCなど、直接配信に関わらない端末は別回線に割り振ると、クーポン節約とトラフィック分散できます。

利用可能なモバイルWiFiルータ

IIJmio 高速モバイル/Dは、NTTドコモの回線を利用してます。送られてくるSIMカードもNTTドコモの物です。なので、利用可能なモバイルWiFiルータは汎用品+NTTドコモ純正品がほぼ利用可能です。詳しくは動作確認済み端末一覧をご覧ください。
ちなみに僕は、NTTドコモのL-03Eで使っています。連続稼働時間が12時間と長いのが特徴で中継ではバッテリーを気にすることなく使えます。

その他、中継用モバイル回線雑感

テザリング

LTE回線になりスマートフォンのテザリングで回線確保も可能です。もちろん配信も可能ですが、1時間を超える配信になるとスマートフォンの熱暴走など安定しなくなることが多いです。また、電話着信など他の挙動が理由でテザリングが安定しなくなることもあります。

モバイル回線は普及すると速度がでなくなる?

これまで、ネット中継用のモバイル回線として、イーモバイル3G>UQ-WiMAX>IIJmio高速モバイル/Dと乗り換えてきていますが、サービス開始直後はアンテナが少なく安定しない>1−2年たって普及期はアンテナも充実してきて安定する>普及期を過ぎるとトラフィックが増え速度が低下する、という流れになることが多いです。なので2年ぐらいすると、不満が出てきて他のサービスへ乗り換えるという繰り返し。低価格で安定した回線が長期間維持されることを願います。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です