Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/dmcnet/www/d-mcnejp/blog/daisu-k/wp-includes/pomo/plural-forms.php on line 210
青森から東京へ、そして岡山へ – DAiSU-K music CAMP+blog

青森から東京へ、そして岡山へ


13日は、青森市内の集会などの後、18時で解散。どこかでご飯を食べようかと思ったものの、病み上がりなのと、一人ということを考えると…で結局コンビニで買い物してホテルにこもる。
無線LANでのインターネット接続はとても快適だったけど、ネットワーク丸見えでどこかの部屋のiBookが見えていました。(笑
部屋からは青森駅前が見えるまさに駅前。
青森のホテルから

14日の六ヶ所村訪問を終えて青森市内まで戻ったところで、青森駅から東京へ移動開始。

帰りは陸路で、特急スーパー白鳥と東北新幹線を乗り継ぎ。
東京行き切符

東京駅でSuicaを買って地下鉄でホテルへ移動。で結局東京でもホテルに引きこもり。
東京のホテルからは、なんと東京タワーが見えてしまいました。これはちょっとビックリ。
東京のホテルから

15日、午前中は都内でアップルストアアシストオンへ。

アップルストアではiPod touchでひとしきり遊ぶ。思わずレジに持っていきそうになるものの我慢。贅沢を言えば、やはりビデオが大きい液晶で見えるのだからメモリーはもう少し大きくないと…32GBで3万円台のものが出てくれるとうれしい。というかそのレベルになったら買ってる気がする。あろは、PRODUCT REDのnano / shuffleも魅かれる。あとは、MacProでIllustratorを使ってみたりして遊ぶ、アプリケーションの起動時間とかは体感ではMBPと変わらんかもと思ったものの、一度終了して、再度起動すると起動が速い。周辺機器なども見つつ、なんとか何も買わずに店を出ました。

続いてのアシストオン。いつもネットショップでみて気になっている物を次々物色。やはり実物で大きさの感覚とか質感が分かるのは楽しい。新しいNAVAのArk-Lineのブリーフバックとかとてもいい。でもおいそれと変える値段ではない。もう一つ物色していたのはカメラバック。EOS10Dを持っていってたので、実際に入るかどうか確認させてもらってCRUMPLER “5 Million Dollar Home”のダークブラウンを購入。デザインがよくてなおかつ、ちゃんとカメラを保護してくれる物ってなかなかないんです。内側のグリーンもポイントになっててグッド!

そして、午後、東京でのメインイベント。フリーペーパーdictionaryを発行しているCLUBKINGの事務所におじゃましました。
CLUBKING

担当のスタッフの方と、六ヶ所のことを熱く語ってしまったり、CLUBKINGの運営のお話やメディアってなんだろう?みたいな話などなど、気がつけば2時間近く話をしました。残念ながら代表の桑原さんにはお目にかかることはできなかったものの、お仕事中に押掛けてしまったにも関わらず(事前のアポは取ってますよ。)、丁寧にそして長時間お付き合いいただき、なんだかほんとに楽しい時間と、元気が出る話ができました。
そして、東京駅から新幹線に乗って岡山へ。ほんとに長く有意義な旅でした。でも、まぁ一人はちょっとつまらないところもあるかな。特にご飯食べたりとか移動とか、ちょっと慣れないです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です