Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/dmcnet/www/d-mcnejp/blog/daisu-k/wp-includes/pomo/plural-forms.php on line 210
ねこの顔も30匹まで。。。【27日追記】 – DAiSU-K music CAMP+blog

ねこの顔も30匹まで。。。【27日追記】


注)前回の日記に続いて、愚痴絶賛公開中です。ネタとして楽しくする為、多少不適切な表現や誇張表現が入るかもしれません。あらかじめご了承下さい。

そんなこんなで、そろそろ何回目の発注訂正か、数えるのも嫌になって来た頃合いなのですが、せっかくなので整理してみようと思います。(笑

・16日(月)夕方
発注元作成の仕様書、素材&元データ、その他資料を持参して元請けのプロデューサーさんが打ち合わせに来社。
某携帯向けの待ち受け画面アプリケーションのアニメーションに使う為のキャラクターアレンジとモーションに必要なイラストの作成作業を受注。
5日後までにプレゼンテーション用の15コマ作成、元請け及び版権所有からのリテイク対応含めて3月後半で納品用の30コマ〜35コマを完成させる。約1週間遅れで同じ案件のキャラクターアレンジ違いをもう1案件。金額は1コマあたり、1,000円計算でという発注内容。

・18日(水)
仕様書とその他資料を読み込んで作業内容の把握と整理のため、必要な作業内容を表に起こしてみる。
すると、プレゼンテーションに必要なコマ数が30コマ、納品に必要なコマ数が80を超えるという結果が出る。週の後半に向けて、前日に他の案件を先にこなしていた事を後悔しつつ、元請けへ演出方針の確認と共に表を添付して発注内容の再確確認の連絡をとる。
すると、納期も発注時の合計金額も変更出来ないとのムチャぶり回答。ここで元請けのいい加減受注&発注のしわ寄せを見事にくらったことを自覚。

・19日(木)
元請けとの話し合いで、こなせる作業とクオリティのバランスをとりつつ可能な限りコマ数を減らすことで合意。納期と発注金額は変更無し。必要コマ数は、プレゼンテーション用30コマ、納品用60コマに。

・20日(金)
22コマ完成で不足コマがあるものの締め切り時間優先で元請けへデータ送信。元請けとの話し合いで、ひとまず現状で発注元にプレゼンテーションデータだしつつ、24日までに残り8コマそろえることで合意。

・23日(月)
元請けより、データ提出の確認連絡受け、翌朝までにデータ送付の意志を伝える。・・・と、今日(月曜)までだと言い出す。この期に及んで金曜の時点で日付を勘違いして伝えて来ていた事が判明。急きょ間に合わせのデータを1時間程で作って送付。
元請けから発注元にプレゼンテーションデータを送付したところ、アニメーション用の動きのコマが無いとのクレームが入り、プレゼンテーション(デザインの提案&一部データの確認)ではなく、プレビュー(全データの確認)が必要だった事が発覚。発注元と元請け交渉の結果、当初1案件目のプレビューを20日(金)、2案件目のプレビューを26日(木)までにだったところを、2案件分のプレビューをまとめて26日(木)ということで合意したので、なんとかならないかと相談される。
当然ながら、「なんともならん。」と応える。協議の結果、1案件目の全データを出来た物から元請けへ送付。2案件目は、デザイン案のみを元請けへ送付し、元請けが1案件目の全データを元に、デザイン適応作業をすることで、26日(木)に間に合わせる事で決着。受注金額は減らしませんからとの申し出を(会話上では)快く受ける。

・24日(火)
朝一で、2案件目のデザイン案を元請けへ送付。
発注元からの指摘でさらに、デザインパーツが2種類不足していた事が判明。それも26日分に含める事に。

・25日(水)
朝一で増えた分のデザインパーツと追加分のイラストデータを送付。
デザインパーツのリテイクが入る。

・26日(木)※プレビュー締め切り日
朝一で、デザインパーツのリテイク分を除いた全データを送付。
10:11着信メールにて、1案件あたり装飾案が2パターン必要になったとの連絡。
11:19着信メールにて、2案件目について小道具と表情パターンを変えてほしいとの連絡。
2案件目は23日の相談で、元請けがデザイン適応作業をすることで合意していたのに、
あの合意はなんだったんだろう。しかも「言い忘れていましたが。。。」とはどういうことか!
午後、電話連絡をとる。メールでの依頼内容について相談。
装飾案については承諾。小道具と表情パターン変更については拒否。
小道具はキャラクタの動きに合わせて8方向分作成など時間的に不可能なので。
さらに、その電話にて、19日に合意していたコマ数の一部について、5コマ増やしてほしいとの要望を受ける。喧嘩する気にもならないので、出来る範囲で対応。
同時に制作料金について3割ほどの増額の申し出を受ける。19日の時点でこちらが要望を出した時には無理と言っておきながら、今頃3割程度の増額を言われても余計に不振がつのる。
17:43最後の追加作業分データ送信。
業務終了。

コレがいろいろな意味で、業務終了時の気分を表してくれている。


月曜日に話をさせてほしいということなので、本当に差し入れで豆腐を持って行ってみようかと思っている。(笑

夜中作業をしてたら夜鳴きラーメンが事務所の前に止まったので、マイどんぶりで食べましたの図。
マイどんぶりで夜鳴きラーメン

docomoのiモード10周年記念コンテンツでDLできる「10年前の携帯待ち受け再現待ち受け」気に入りました。
一番最初に買った携帯がまさに10年前のN501iで現在はN-04Aということで、待ち受け画面を10年前にタイムスリップさせてみましたの図。
10年前の携帯待ち受け再現待ち受け

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です