女性・地域ユニオンおかやまのトップページへ女性・地域ユニオンおかやまのホームページへようこそ
労働相談の事例集
【解雇等】
  • 業務縮小にあたり事務員が解雇されそうだ。どのように対応したらよいか。
  • 業務縮小・廃止に伴い県外遠隔地への転勤のアンケ−トをおこなっているが、岡山の営業所がどうなるかなど詳細が不明で、アンケ−トに応じることもできない。水面下では解雇されるのは二人の事務員となっているようだ。どう対応したらよいか。
  • 自動車の製造業の仕事で、3年働いていた。昨年10月期間工として契約。3月末で期間満了により雇い止めを通告されている。住居と次の仕事が心配。
  • コンビニでアルバイトとして働いていたが、ある日突然、シフト(勤務表から名前も既に削除)されていた。謝罪、解雇予告手当の支払をさせたい。
  • 業務増とセクハラ等を受け体調を崩し休職していた。復職したけど前の職場での仕事はなくなっている。配転を通告されたが、給与は減額。一人で元の賃金体系に戻す事及び当時と同じ職種への配転を求めていたら解雇通告を受けた。
  • 自動車の整備会社に勤務している。ある日突然、抽象的な理由で解雇通告を受けた。
  • ある日突然、運輸・倉庫関係の仕事している会社から、会社から委任をされた弁護士を通じて、全従業員の解雇通告を受けた。会社の経営状況や会社解散なのか、会社譲渡なのかも不明。分っているのは全従業員の解雇と解雇同意書にサインをすれば、年次有給休暇の買い上げと解雇予告手当の支払をする旨の内容だけである。このような内容では解雇を認めるわけにはいかない。
  • 1ヶ月後の自主退職を告げたが、会社は最初は退職月の延長を言ってきた。予定通りの退職を主張すると、当月末での退職を通告してきた。
  • 登録派遣の労働者。3ヶ月更新を5回継続していた。正社員を採用するために派遣契約の打ち切りと言う、事実上の解雇。
  • 突然、自宅待機を命じられる。そして試用社員を仮採用し、試用社員の仕事の出来具合を見て、最終的にどちらかを正社員として採用すると言われた。
  • 62歳までの雇用契約で働いていたが、契約期間を1年短くしてくれ、と言われた。同意したら、今度はもっと早くやめて貰いたいと言われ、拒否したら解雇通告を言い渡された。
  • パ−ト社員で、業務中に負傷した。労災の扱いを受け、療養中に期間満了で雇い止めがされた。
  • 8年間努めていた会社の本社に呼ばれ、1ヶ月後の解雇通告を受けた。
  • 私傷病で2週間ほど休業。出勤したら解雇の通告。ワンマン工場長に私傷病で欠勤し会社に迷惑をかけることへの謝罪がなかった事が要因らしい。
  • 腰痛で入退院を繰り返していたら、何か最近解雇されそうな動きを感じ、非常に不安だ。どのように対応したら良いか。
  • 育児休業を申請したら退職を強要されている。どう対応したらよいか。
  • 毎回3ヶ月契約を更新していた契約社員。今回は1ヶ月の更新で雇用の打ち切りを通告された。理由が二転三転している

【賃金未払い等】
  • 外国人が経営する料理店で働いていた。賃金の支払が遅れていたので、請求をすると、突然解雇された。
  • 同族会社で社長は甥がしているが、時間外手当が支払われない。有給もない。どうにかならないか。
  • 製造業に勤務する人からの相談。就業している部署より違う所での残業要請。ただ、残業代は一部しか支払われていない。パン1個か2個でうやむやにされている。自分が働いている部署の上司は残業しなくてもいいと言うが、その上司よりもただ働きを強制する上司のほうが職名的には上役になり、自分のところの上司もこの上役に配置転換されるようだ。対応に困っている。
  • パ−ト労働者で、仕事がきついので退職したら、1ヶ月働いた半分の賃金しか支払ってくれない。
  • パ−ト労働者で、毎日の実働時間よりも1時間をカットした時間しか賃金を支払ってくれない。それで、日々の時間を1時間少なくするように言ったら、その日々の労働時間から1時間少なくすると言われた。雇用主は、カットの時間はお客がいない時の休憩時間と言われた。
  • パ−ト社員で、有期雇用の契約を結んでいた。雇用契約と違う内容の業務を命じられている。契約期間中に、辞めると損害賠償を支払うように言われ、辞めることができない。
  • 2年前に会社が倒産した.今も当時の賃金、退職金の支払いをしてくれない。
  • 会社を退職したが、時間外手当を支払ってくれない。
  • 勤務していた会社の詐欺商法的なやり方に嫌気をさして退職。業務に支障が出たと、退職金を10万円カットされた。
  • 従業員の多くが残業手当が未払いになっている。かつて労基署に相談に行った。職場に是正指導にはいる事を約束してくれたが、そのままになっている。退職を予定しているが、他の従業員のためにもどうにかしたい。
  • 職場の毎日重苦しい雰囲気の中で、いつも定時には帰れない。差残業代もつかない。結果として退職を余儀なくされた。過去の残業代の支払いを求める。
  • 日雇い派遣の労働者。派遣先で仕事をしていたら当日の派遣が間違いであることが判明。1日分の賃金の支払いを求たい。
  • 時給のパ−トでアポインタ−の仕事をしていた。翌月の給与を見てびっくり。皆勤手当てがカットされているのではなく、給与から徴収されていた。
  • 個人経営の塾で講師をしている。この数ヶ月賃金が滞っている。他にも何人もの講師に賃金が支払われていない。どうしたらよいか。

【労働条件の一方的変更等】
  • 現在は正社員であるが、会社から契約社員への雇用形態の変更を迫られている。どのように対応したらよいか。
  • 正社員の女性であるが、単身赴任しないと勤務できない場所への転勤を通告されそうだ。
  • 財団法人に勤務していた正社員の方からの相談。ある日突然の週2日のパ−ト勤務に雇用契約を変更する旨の通告。事実上の解雇通告。内部留保はかなりあるそうだが、年々入館料が減少。そこで正社員からパ−ト社員へ切り替えるというもの。
  • 派遣企業に雇用されている社員で、突然住宅手当の打ちきりを言われ、つい同意してしまったが、月額約5万円の減額になる。今からでも撤回できるか。
  • ある日突然、2万円賃金が減額された。また、割増賃金の計算がよくわからないが、雇用主に少ないと言ったらアップしてくれたが、割り増しの基礎になるものがなく、雇用主の判断に委ねられている。
  • 管理職で、転籍出向中(5年間の契約で、実質的な出向契約)に親会社で、退職金の割増の希望退職募集があった。希望退職に応じようとしたが、転籍出向を理由に辞めさせてくれない。
  • 平成大合併により、森林組合の合併もされた。事務職の人は継続雇用が決まっているが、現場で働く人たちには雇用形態すらも示されない。解雇されるのではないか。
  • 勤務地の一方的変更に伴い、定例的な超勤労働がなくなり、毎月大幅に手取り額が減少している。生活ができない状況にある。
  • ある日突然担務変えを通告された。1日の労働時間も大幅に制限された。これでは生活が成り立たない。

【セクハラ・パワハラ等】
  • 上司の執拗なパワハラに悩み体調を崩して休職中である。復職したいが、違う職場への配転等どうにかならないものか。
  • 職場の上司にパワハラを受けている。精神的にもまいっている、どう対応したらよいか。
  • 上司から服装などについて色々チェックされ、ジロジロ見るなど、我慢出来ず、病院に通院しなければならない程体調を崩して退職する。
  • 3年の有期雇用で、そこの所長がセクハラをする。
  • 上司の異常なパワハラで精神的に追い詰められ、仕事にいけなくなった。休職期間が終了した時、会社がどのような対応するか不安。
  • 上司のパワハラ・セクハラで病気休暇。職場復帰したら担務変えを通告された。

【退職強要等】
  • 職場の先輩に暴力を受けた事を許せない。民事訴訟をおこしたい。弁護士を紹介してもらいたい。
  • 派遣業で働いているが、派遣先で嫌がらせを受け、派遣元より解雇されそうだ。どのように対応したら良いか。
  • 事務職員全員が、上司からいつもいやがらせ、いじめ等を受け、暗に退職を強要する態度を取りつづける。
  • 会社の上司から退職を迫られている。
  • 正社員で働いていた。上司からあなたの給料で2人から3人の人が雇える等のイジメ、嫌がらせを受け、退職勧奨を強要されている。
  • パ−ト労働者。最近些細な事で3回程ミスをした。それ以降人権侵害的な扱いを受けている。
  • パ−ト労働者。今のままでは倒産するかもしれない。成績の良い人だけ残すので、やめて貰えないか。
  • 勤務先の所長に対する苦情をそのまま報告したら、それ以降所長の対応が変わった。退職したいが、ベストの方法はないか。
  • 職場の上司から叱責、いやがらせを受け、会社を休業している。解雇されそうな状況にあり、どうにかならないか。
  • 病院に勤務する人からの相談。看護師長の長期にわたるパワハラで精神的にも苦痛をうけている。実質的に退職強要。

【派遣切り等】
  • 派遣切りにあい住む所もない。雇用促進等の住む所を紹介してほしい。
  • 派遣切りにあい、正職員の仕事がしたい。社員ヘルパ−の資格を取りたい。手続きはどうしたらよいか。
  • 自動車関係の製造業で働いている。派遣契約途中での派遣切りを受けそうなので、どのように対応したら良いかとの相談。
  • 契約途中で派遣切りにあった。また、契約時の内容と違う賃金の支払になっている。どうにかならないのか。
  • 派遣先に登録している。いつも派遣先を紹介されるたびに、その履歴書の提出を言われるが違法ではないのか。
  • 派遣社員で、一般事務の仕事をしている。最近仕事が少なくなった。雇用期間満了で雇い止めになるのではないかと心配である。
  • 派遣社員で、登録している派遣会社からの紹介で、派遣先で働いているが、通勤時間が思っていた以上にかかるので年度末で辞めたい。損害賠償を請求されるのか。
  • 派遣会社に登録し、その派遣会社に派遣されている。派遣法が改正され、労基法も改正されたが、会社は直接雇用義務を果たすどころか雇い止めを通告してきた。雇用形態も本人に何ら説明もなく契約社員に変更されていた。会社のために一生懸命働いてきたが、今回の会社の対応は許せない。

【請負切り等等】
  • 請負で働いているが、契約期間の途中で請負切りを受けた。
  • 正社員として働いていたつもりであったが、実際は請負契約で働いていた事が分った。

【その他】
  • 3年努める務事で大型免許の資格を会社経費で受けたが、1年で契約を打ち切られ、免許費用の支払を通告されている。どのような対処すればよいか。
  • 過去の未払いの税金分を本人が知らない内に銀行口座から全額おろされ、生活するお金がなくこまっている。分割の支払は出来ないものか。
  • 生活保護の手続きについて教えてもらいたい。
  • 病気になって退職を決意し上司に告げたら説得された。思いとどまり出勤したらすでに人事課は退職手続きに入っていた。職場では退職する事がうわさされており、行くにくい状況がある。今回の件はどうしても納得がいかない。
  • 業務中に負傷した。退職しているが、今からでも労災の申請ができるのか。
  • 過去に倒産した会社で、金融機関からお金を借りることがではないためか、養子縁組で、形だけの社長になっている。給料は一般の社員と同じである。交通事故を起こしたら全て本人が支払わされ、働いても借金が減らない。社長名義で多額の生命保険もかけられている。
  • パ−トに行っている会社から正社員として雇用すると言われた。年度の途中での正社員化は税法上どちらが得か。
  • 勤務している会社が厚生年金を支払ってくれない。
  • 運送業で働く連れ合いの労働条件はあまりにも過酷。長距離で荷物を運送し、帰りの荷物が確保できるまで運送先で待機。この時間が休日として処理され、家族での一家団らんの時間はない。どうにかならないか。
  • 年次有給休暇を申請してもいつも認められない。認めるのは冠婚葬祭のみ。会社も違法を承知しているようだ。どうにかならないか。
  • 会社と労働組合がユニオンショップ協定を結んでおり、自分たちの事は何もしてくれない。労働組合を脱退してユニオンに入りたい。詳しい内容を教えてほしい。
  • ある学校に勤務する人からの相談。精神的にまいって休職を提出したら、事務長が病院にいって診断書の休職期間の変更を要請。休職期間を短縮されそうである。