変魚路【岡山映画祭2018上映作品】

上映日時:2018年11月24日(土)16:00-(81分)
上映会場:岡山シティミュージアム
※監督トークあり。
Photo©シネマトリックス

  • 製作年:2016年
  • 監督・脚本:髙嶺剛
  • 撮影・編集・合成:髙木駿一
  • 撮影:平田守
  • 出演:平良進・北村三郎・大城美佐子・川満勝弘

嘉手苅林昌うたう島唄『時代の流れ 1998』の一節「誰むぬん あらんさ(誰のものでもない)」沖縄の地の、その空気をこそ捉えようと奮闘してきた髙嶺監督の、『夢幻琉球・つるヘンリー』以来18年振りとなる待望久しい劇映画の新作。詩であり夢幻的であると同時に真の現実。あり得ないものの実に魅惑的でもおかしくもある細部によって組み立てられ、主役の二人・お馴染みの平良進と北村三郎とがしばしば「むどぅるちゅん(思考停止)」状態に陥るという突き抜けた物語。大城美佐子・川満勝弘らがワキをかためる。(上映企画スタッフ:中原省五)

About The Author

staff