岡山発 中・短編映像作品特集【岡山映画祭2018上映作品】

上映日時:2018年11月17日(土)12:00-(上映時間は下記ご確認ください)
上映会場:岡山市立オリエント美術館(地下講堂)
上映企画スタッフ:渡辺厚人

バモイドオキ(40分)

※監督トークあり。
●本作は一部暴力的または性的な描写が含まれております。15歳以下の方の鑑賞はできません。あらかじめご了承ください。

  • 製作年:2018年
  • 監督・撮影:植月大輝
  • 出演:小橋りさ・酒井もえ・亀井優・井川直哉

就活生の酒鬼聖子はある日、謎の声が聞こえるようになる。
その声に導かれるまま、聖子は殺人を繰り返すようになるのだが…

THE PAINTER ザ ペインター(6分42秒)

※監督トークあり。

  • 製作年:2016年
  • 監督:丹生憲希
  • 撮影:若松一樹・丹生憲希
  • 出演:丹生憲希・菱川未沙

眠りから覚めた一人の男。男の前に広がっていたのは酷く散らかった奇妙な部屋。男は部屋の中心にある一枚の絵に魅せられながら、次第にインスピレーションの海に落ちてゆく…

宅配便を待ちながら(21分)

※監督トークあり。

  • 製作年:2018年
  • 監督・脚本・撮影:川端路子
  • 協力:中村智道
  • 絵画:宇野亀一
  • 出演:川端路子・大西一光

主人公は一人の女性。しかし物語には他に姿の見えない二人の男が登場する。彼女にとって親しく信頼を寄せる存在である「叔父」と、突然宅配便を送り付けてくる不気味な「見知らぬ男」。既知の身内と未知の他者とを対称的に描きながらも、物語の最後においては既知の存在であるはずの叔父の謎めいたセリフによって、その対称性も混乱していく。主人公が開いたドアの向こうに待っているのは恐怖なのか希望なのかというサスペンス。

To MMoRRo w’S STORY(4分20秒)

※監督トークあり。

  • 製作年:2017年
  • 監督:丹生憲希
  • 撮影:若松一樹

青い水は火花のように交わらない水に出会う。水同士はお互いにコミュニュケーションを取ろうとするが、上手く伝わらず別れてしまう。水は寂しさを抱えながら、考える。水は相手を理解したいと思うようになり、大きな流れの輪に加わる事を決意する。しかしこの穏やかな流れの内側にも、理解し合えない世界は存在していた。それは火花の様に荒く、暗闇の様に水を呑み込んで行く。

About The Author

staff