ずぶぬれて犬ころ【岡山映画祭2018上映作品】

上映日時:2018年11月11日(日)13:00-(100分)
上映会場:岡山県天神山文化プラザ
※監督・ゲストのトークあり。

  • 製作年:2018年
  • 監督:本田孝義
  • 脚本:山口文子
  • 撮影:鈴木昭彦
  • 出演:木口健太・森安奏太・仁科貴・
    八木景子・原田夏帆・坂城君・
    脇田敏博・柳田幸則・渡辺厚人・
    田中美里(特別出演)

1987年、岡山県の自由律俳人・住宅顕信が25歳の若さで亡くなった。生前残した俳句は281句。彼の句は今でも多くの人に感銘を与え続けている。映画『ずぶぬれて犬ころ』は、現在、いじめにあっている少年が住宅顕信の俳句に出会い、彼の短い生涯をたどる物語だ。この映画が住宅顕信の句・人生を知るきっかけになることを願っています。(監督:本田孝義、岡山映画祭2016製作発表作品)

About The Author

staff