6RhapNight vol.2無事終了!

vol.1に続き、vol.2もたくさんの方にご来場いただき、無事終了いたしました!
今回も、ライブからのスタート。
ボサノバジャズの3ピースユニット「quero」による、ライブでした。
MCでは、カエルがツボカビによって生存の危機にさらされている話や、まずは知ることが大事だよね!という話題もあり、興味深いものになりました。
ノリのいい曲では会場みんなでリズムをとったり、カエルの声で掛け合いをしたりと、とっても盛り上がり、楽しい時間でした。

そして、後半は、プレゼンテーションの後、「六ヶ所村通信no.2」の上映。
今回も、皆さん真剣な表情がとても印象に残りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です