平穏に

2009年12月28日

20091227(002).jpg

高校の後輩であり,後援会に関わっている某国会議員の忘年会(結婚披露を兼ねて)に倉敷にでかけた。時間の余裕をもって倉敷にでかけ,大原美術館のミュージアムショップや美観地区をのんびりと散策しながら会場のアイビースクエアに着いた。いつもの休日よりは人は少ない。しかし,散策している人のなかには,既に休暇をとって倉敷に宿泊して観光している人もいた。ここでは,厳しい経済情勢の緊迫感はなく,穏やかな落ち着いたむしろなにかしら華やかささえ感じさせられた。

午前中に事務所により,明日一日で年内にやっておかなければならないことが終了するように少し執務してからの倉敷であった。その目処はつき,私の心のゆとりもできていたから,光景を穏やかにしてくれたのかも知れない。実は,土曜日には嫌なことがあった。刑事事件の判決を待つばかりとなっている被告人との接見のことである。未だ係属中の事件なので内容には触れられないが,こういう被告人に会ったことは初めてである。とても嫌な思いだけは残って,未だにひきずっている。

今朝,次女が制作した番組が放映された。取材の苦労を聞かされていただけにその内容の濃さが伝わってきた。あるフリースクールのドキュメント番組である。

http://www.minkyo.or.jp/01/2009/12/007878_2.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Links

Calendar

  • 2019年1月
    « 5月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031