続く連休

2007年9月23日

先週も連休であったが,今週も連休と続く。いくつかのやればたいしたことではないが,どうしても手をつけられないでいる仕事が何件かある。連休があるごとにこれに一つづつ手をつけて頭の緊張感を減らしている。今回の連休中にも長い間手がつけられないでいる事案を片づけようと思っている。やれば,2時間ぐらいの仕事である。嫌な事件はつい後回しとなってしまう。明日はこれをやってしまってすっきりとした次の1週間を迎えたい。きっと鬱というのはこうした仕事に全く手がつけられなくなる状態なのかなと勝手に思い,その点まだ私は大丈夫かと納得している。

今朝の新聞報道によれば国民生活センターの縮小の方針が決まったことが公表されていた。先日,パブリックコメントが募集されていたので,拡充することが必要でさえあれ,縮小などあり得ないとのコメントを提出していた。おそらく消費者問題に取り組む全国の多くの弁護士らから反対の意見が出されていたと思う。環境問題に関しては環境省があるが,消費者問題に関しては経産省という産業育成官庁はあるが,そこからくる矛盾と消費者の権利を守るべく消費者に関しては庁さえもない。経済企画庁(内閣府)の所管となっているに過ぎないのである。これから充実・拡大が必要な分野であるにもかかわらず,相談業務を廃止するなどの縮小に向かうことはとても信じられない今回の方針決定である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Links

Calendar

  • 2019年11月
    « 5月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930