発表☆第1回ビバ!ユキオ俳句賞(7/7)


第1回ビバ!ユキオ俳句賞の連載最終回です。全体の所感と選外の作品へのコメントなど。

1)連作が豊作でした!

募集要項に(1句単位での審査となるため連作的要素は考慮しなくてもいいと思う)と書いていたにも関わらず、連作が豊作でした。
20句とか100句とかをまとめて応募するタイプの賞に出さなかったボツ句を送ってもらえたら、あるいは雑誌の投稿欄に送らなかったストックを送ってもらえたらいいな、お気軽にどうぞ! というような意図がありましたが、ビバ!のために腰を据えて5句作ってくれた方が何人もいらっしゃったということが嬉しいです。もちろんバラエティ豊かな5句を送ってくださった方も、いろんな可能性を見せていただけて楽しかったです。ありがとうございました。

2)麺類の件!

募集要項には「ついでに、好きな麺類を教えてください。」という項目がありました。聞きたいから聞きました。書かなかったひとは会ったとき教えてね。

・尼崎武さん一押し、大阪の「らーめん香澄」はわたしもおすすめです。おとなになってから食べたラーメンの中で一番おいしかった。お店の居心地もいいです。
・亀山朧さん「ちゃんぽんめん(音が好きです)」という回答がいかにも言葉フェチで共感。
・長めにこだわりを書いてくれて面白かった2名。
藤幹子さん「料理としてなら冷麺(スイカ必須)麺のみの魅力ならば中華麺を愛する。愛ゆえに、子供の頃は、焼きそばのソースをかける直前の、味なし焼きそばを好んで食した。」
味なし焼きそば……わかる!
西川火尖さん「担々麺、その答を書いた瞬間に答は問に変わる。俺でいいのかと担々麺自身が問いかける。」
麺類好きすぎるんですね。でも「全部好き」とは書かずに一つを選ぶ姿勢に俳句魂を感じました。
麺類

3)俺は下ネタには厳しいぞ!

いたんだよね。昭和のおっさんのような下ネタの俳句を送ってきてたひとが。何人も。

選考委員ユキオ氏、夜、自室に帰ってくる?
俳句とは別にシノギがあるので、それなりに疲れている。
パソコンの電源を入れてネットに繋ぎAOLのアドレスに来たメールを開く。
なんか……下ネタが書いてある……。
はい、この時点でそのメールを見なかったことにするのは想像に難くないでしょう。

たとえば、わたしが俳句を取りまとめて選考委員に渡す立場にあるなら下ネタだろうと犯罪予告だろうと何も考えず印刷するなりエクセルにまとめるなりして選考委員に回すでしょう。複数名の審査員が会議室に集まって審査するなら「手垢のついた下ネタだね」「しょうもねえな」「いやこの句はちょっと面白いですよ」ということはあるかもしれない。

でも、ひとりだからねえ。気持ち悪さを他者と分かち合えないんですよ。

ねえ、冷静に考えて。
面識のない個人のメールボックスに卑猥なジョークを送りつけていいかどうか考えてみましょう。

そういうのは、会ってする句会に出してボコボコにされた方が浮かばれるのではないかな。

ZAZEN

こころおだやかなかんじの画像を貼っておきますね。

4)選外の作品にひとことコメント!

ほんとうは応募者全員ひとことコメントがやりたかったのですが、あまりにも多くの方にご応募いただいたので少しだけ。

初雪やライカ犬から返事なく   みずほ
2016年に半年間「まいにちロシア語」を聞いていたのですが4月号のテキストの表紙がにこにこ笑っているライカ犬で「おそロシア……」とつぶやかずにはいられませんでした。ライカ犬を乗せたスプートニク2号の打ち上げは11月3日なので地域によっては初雪のころ。


はしやぎ疲るゝ怪談の夜も猥談の夜も   ゆなな子
若さがみなぎってる。寮生活っぽくていいですね。前書きの「夏」は必要ないのでは。

じつと見るとうもろこしを削ぐ歯列   竹内くるは
「じつと見る」と言わなくても、ぎっしり並んだとうもろこしの粒と歯列を描いているだけで凝視していることは伝わりそう。とうもろこしの粒と前歯の形が似ているので絵として面白い。

大寒やボディーソープは空っぽに   雪李
大寒が動く(=他の季語と置き換えても成立する)ような気がしたのですよ。
俳句の内容とは別問題ですが冬は固形石鹸の方が洗うとき寒くないような気がしない? わたしだけ?

ままごとのきゅうりうずもる糠床や   知己凛
ままごとのきゅうりが本物の糠床に入ってる句、もうすこし整理して上手に言えそうです。逆に、ままごとの糠床に本物のきゅうりの句を作ってみても面白いかも。下五に「や」をつけると文字数が足りなくて適当にくっつけた感が出てしまいがちなのでわたしはあまり使いません。

白帝を彼氏にしたく眉を描く   花咲凜
白帝は秋の異称。白帝の彼女(ないしは彼氏)になりたい、ではなく、白帝を自分の彼氏にしたいと詠んだところがいい。自分の側に引き寄せるポジティブな図々しさ。でももしかしたら逆に「恋人にしたい芸能人」みたいな遠さなのかもしれない。

跳び蹴りの低みの映えて春の泥   何居主水
ジェット・リーか、ドニー・イェン。ちょっと古ければジャッキー・チェン。もっと遡るとブルース・リー。上品な服装をしている方が汚れていく様がより映えるかもしれないのでここはドニー・イェンのイップ・マンがベストかな……。5句の中にはスタートレックっぽい句もあって楽しかったです。

棺桶を豆腐で満たして針祭る   桜電子
針供養の句ではなく棺桶を豆腐で満たすだけの句ならば選んでいたと思います。

セルカ棒向日葵畑から伸びて   若林哲哉
(以前に比べるとセルカ棒を見かけなくなってはいるものの)新しい事物を果敢に取り入れている。いいロングショット。いまという時間をノスタルジックに見るような句ですよね。予選では取っていました。